韓国ドラマの部屋 in Seoul

好きな韓国ドラマのネタバレ感想、レビューなど。

カテゴリ : タ行

チソン主演のドラマ「知ってるワイフ」もいよいよ今週で最終回。
寂しいわ~
ジュヒョクとウジンには上手くいってほしいなぁ。

チソン主演 韓国ドラマ「知ってるワイフ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ 「知ってるワイフ」あらすじ一覧はこちら→

そして、新しく見始めたのがKBSドラマの「たった一人の私の味方」です。
主演はチェ・スジョンと元アフタースクールのユイ。二人は親子役です。念のためw 111
チェ・スジョンは今まで朝鮮の歴代の王や偉人たちを今まで沢山演じてきました。
だから、私的にはチェ・スジョン=王のイメージなので、現代ドラマは新鮮。
(大昔、「あの青い草原の上で」というドラマは見たことありますが・・・)

そして、今回のドラマは初回エピソードからマクチャン要素満載w
まず、チェ・スジョン演ずるヨンフン(のちに改名してスイル)が心臓病の妻のために強盗殺人を犯し、無期懲役で刑務所へ。
まだ赤ちゃんの娘ドラン(大人役がユイ)を施設に預けることにする。
だけど、ヨンフンと同じ施設で育った弟分のドンチョルが、ドランを自分の娘として育てることにする。
そして、ヨンフンは27年の刑期を終えて特赦で刑務所から出所。
それまで本当の父親の事を知らなかったドランが、その事実を知ることになるみたい。

あり得ない展開が続く、マクチャンドラマ要素満載ww
もちろん、交通事故も起こりますw
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前も記事にした「怪力女子ドボンスン(力の強い女トボンスン)」ですが、回を進むにつれ、ますます面白くなっています♪

「力の強い女ドボンスン」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

0000

女性にだけ怪力が遺伝する家系で、恋する乙女のボンスンにはその怪力は邪魔なだけですが、
ボンスンの住むドボン洞で事件が起こり、これからそのボンスンの怪力の真価が発揮できる場面が登場しそうです。 

tvNとかこのJTBCのドラマは、いわゆる今までの韓国ドラマとは違い、いろいろな題材のドラマがあって面白い。

一般放送の韓国ドラマは、やはり視聴者に高齢者が多いからか、設定が古いものが多い。
ありえない孝行息子が出てきたり、初恋に執着した古典の恋愛ものとか・・嫁姑や金銭問題で揉めるマクチャンドラマとかw

それもそれで面白くて好きですが、粘着質なドラマも多いので、気分が悪くなったりw
韓国ドラマが嫌いな人はこんなドラマを見たせいかも?

ケーブルテレビのドラマは「応答せよ」シリーズとか、この間の「トッケビ」とか、面白いテーマのものが沢山。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

高視聴率ばく進していたKBSドラマ「月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち」が終わってしまいました。

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

面白くて大好きなドラマでした。
ここからはネタバレ感想です。








↓ ↓


ドンジン役のイ・ドンゴンですが、後半はヨンシルにべた惚れで最初のクールなキャラじゃ無くなってたしw

 テヤンとヒョウォンの若いラブラブカップルも微笑ましくて良かったんだけど、最後のあたりはキスシーンも多くてちょっと気持ち悪くなったw

このエントリーをはてなブックマークに追加

TvNで放送されていた「トッケビ―鬼―」は大好評のうちに終了し、主演のコンユには多数のCM依頼が入っているようです。

この起亜自動車のCMなんて、トッケビの曲だし、セリフもトッケビっぽい。
確かに、トッケビのコンユはかっこよかったから、自動車のCMにもピッタリだけどw



死神とソニカップルもCMにw


韓国ってドラマがヒットするとCMも街のポスターもそればかりになる・・・w

このエントリーをはてなブックマークに追加

トッケビ終わっちゃいました。
ケーブルテレビなのに20パーセント越えってすごい!!
確かに、面白いドラマだった 

「トッケビ‐鬼‐」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→☆ 


ネタバレ感想です ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

トッケビってケーブルテレビなのに、14%越えってどういうこと??
久々にドラマ復帰したコンユ効果なのか、すごい! 

最近、街に出たらトッケビのOSTがどこでも流れてます。
ひとつがヒットしたらそればかりの韓国らしいですw

私はこの曲が一番好き。「Stay with me」

切ない感じがこのドラマにすごく合ってます。

「トッケビ‐鬼‐」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→




ここからネタバレ感想です――――――


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

トッケビ、ケーブルテレビなのに12%超えの視聴率凄いです。
久々のドラマ主演のコンユ効果なのか?ストーリーも面白いです。

11
 トッケビ(鬼、神)のコンユと、死神のイ・ドンウク。
男前二人の人気もあると思うw

「トッケビ‐鬼‐」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


美しい男性二人に比べて、女子高生役の女優さんが・・・・(以下自粛
ドアップがきついけど、私だけなのかな・・?
スジとかにしたら、可愛すぎて役柄に合わないかな・・ でも可愛い女の子の方が良かった。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

tvNで放送が始まったコン・ユ主演の「トッケビ」
コンユは最近は「釜山行き」や「密偵」など主演映画が大ヒットしていたので、もうドラマには出ないのかと思ってました。
韓国では映画俳優の方がステータスがかなり上のようなので。

「トッケビ」予告篇



こちらイ・ドンウクバージョンの予告編。


なんか、この二人は長身でスラッとしてて、そう見たら人間ぽくないw
コンユの相手役の女優さんがあまり綺麗じゃくて普通っぽいから、本当に人間とトッケビという感じ。

あらすじも書いているので、こちらからどうぞ。
「トッケビ‐鬼‐」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

正直、相手役の女優さんはもう少し可愛くて良かったのでは?
コン・ユとイ・ドンゴンの美しさを引き立てさせるためなのか・・・。

前世の事を覚えていない死神とトッケビがどう絡んでいくのかも楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

KBSの高視聴率ドラマの「子どもが5人」

「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

主演のアン・ジェウクとソ・ユジンのカップルも良いのですが、私が断然好きなのはソンフンとシン・へソンの不器用純愛カップルです♪
00
ソンフンって、このドラマで初めて見たんですがカッコいいですね♪
元モデルのプロゴルファーのサンミンという役柄にピッタリ。


サンミンはわがままプロゴルファーなんだけど、ヨンテ(シン・へソン)を好きになって振り回されるところが面白い。
純真ヨンテはサンミン(ソンフン)を振り回している事は気付いてないんだけどw
そんなサンミンの姿がすごく可愛い!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アン・ジェウク主演の「子供が5人」が面白いんです。
韓国国内の視聴率も良いみたい! 

邦題「ドキドキ再婚ロマンス子どもが5人」
 

特にアンジェウクの相手役のソ・ユジン演じるミジョンが良い味出してます☆

そのソ・ユジンさんって、料理研究家ペク・ジョンウォン氏の奥様らしい。
そのペク先生は、韓国では子供からお年寄りまで知らない人は居ないくらいの有名人。
スーパーでもペク先生とのコラボ商品の食品や調理用品が並び、テレビで見ない日は無いくらい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アン・ジェウク主演のKBSドラマ「子供が5人」を見始めました。
このタイトルは韓国語の直訳なんですが、日本放映の時はもっとマシな題名になると良いと思いますw



この手のホームドラマが大好きで、他にも話題作が色々ある中、このドラマを見ることにしました。

元祖韓流スター?と言われるアン・ジェウク。
私は彼の出演ドラマをあまり見たことが無いんですが、この役柄にピッタリ合った俳優さんだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

あらすじを一覧にまとめました♪
トライアングル全話のあらすじはこちら→

 

ジェジュン主演のドラマ「トライアングル」の最終回が放送されました。

ここからはネタバレを含む感想です↓ ↓

 

 

26話最終回の初めから大ショックでした。。

いきなりヤンハ(ドンウ)が死ぬし・・・
ヨンダルとヤンハでテジョンカジノを発展させるようなハッピーエンディングを期待していたのに。。。

もう亡くなっていましたが、三兄弟を捨てた母親の事も許して再度関係を築いて欲しかったです。。

シネの登場が無かったのは、やはり放送回数が延びたからオ・ヨンスのスケジュールが合わなかったのかな。残念。
突如アメリカに行っちゃったし^^;

ヤンハは残念でしたが、ヨンダルもドンスも家族が出来て幸せになったから良かった☆

そして、ユン会長とコボクテ、ピルサンにも罰が下ってスッキリw

ヤクザなミン社長とマンボンがなぜかかっこよく見えるドラマでしたㅎㅎ

 

「トライアングル」もスポンサーの製品のゴリ押しがなかなかでしたw

ヤンハは意味無くトイレの洗面台で携帯に水を流す→ ギャラクシーが防水だということをアピール?

シネは意味無く氷を出す→ 製氷機アピール

ヨンダルは意味無くジョンヒ祖母にプレゼント→ 除湿機アピール

ディーラの控え室の意味無く空気が悪いと言う → 空気清浄機アピール

気が付いたのはこれくらいだったけど、こんなに特定のメーカーの商品をアピールして再放送するときに問題は無いのかしらw

でも自動車のエンブレムや洋服のロゴは隠してあったり。。
このエントリーをはてなブックマークに追加


もうすぐ終わってしまうトライアングルです・・なんだか寂しいㅠㅠ

孤独なヤンハは兄達によって救われる日は来るのかな?
ユン会長といてもヤンハの不安な気持ちは一生続きそうだし。。

ヨンダルとジョンヒは初恋の相手同士だったということなんですね。。천생연분(天生縁分チョンセンヨンブン)という言葉が使われておりました。
日本語で言うと天が定めた縁ということで、赤い糸で結ばれた相手です。
二人が平穏に幸せに暮らせるようなハッピーエンドになって欲しいな。

ドンスはシネとアメリカに行くことに。ドンスはあの歳でアメリカで何を勉強するのか気になりますw


 

トライアングル第23回の詳しいあらすじはこちら

トライアングル第24回の詳しいあらすじはこちら

以前のあらすじはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

とうとうヤンハも兄弟だと知ることになりました。

これから育ての親のユン会長を取るのか、実の兄のドンスとヨンダルを取るのか、
どんな選択をするのか楽しみです!

ジョンヒと幼馴染だったヨンダル。
それはまだお互い知らないけど、やはりジョンヒは運命の相手なんでしょうね。

実の母親も可哀想な人だし、結末はみんな一緒にハッピーだったらいいなぁ。

 

トライアングル第21回の詳しいあらすじはこちら

トライアングル第22回の詳しいあらすじはこちら

以前のあらすじはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

トライアングルあらすじ19話20話書きました~^^

ヨンダルとジョンヒのキスシーン良かったですね~!
ジェジュンファンからは悲鳴が聞こえそうだけど・・・^^;

 

韓国のドラマってあからさまにスポンサーの商品を推して引いてしまうときがあるけど、よくあるのが携帯^^;

ストーリーに関係なく新機能アピールしたりw

トライアングルでは、シネの家で使う製氷機が気になります。ストーリーに関係ないのにその製氷機から氷を出すw

何でもお金の韓国だからわかりやすいです。。


 

トライアングル第19回の詳しいあらすじはこちら

トライアングル第20回の詳しいあらすじはこちら

以前のあらすじはこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加