韓国ドラマの部屋 in Seoul

好きな韓国ドラマのネタバレ感想、レビューなど。

KBSで新しく始まった「ラジオロマンス」見始めました♪

11

未だにHIGHLIGHTのドゥジュンというより、BEASTのドゥジュンという響きの方が馴染みますw

あまりこういうラブロマンスは見ませんが、ドゥジュンとキム・ソヒョン主演なので見ることに。
初々しくて、美しいカップルだわ~♪

人気スターだが心を閉ざしているスホ(ドゥジュン)とラジオ作家クリム(キム・ソヒョン)が一緒にラジオ番組を作って行く上で繰り広げられるストーリーのようで、面白そうです。

「ラジオロマンス」キャスト・登場人物はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

最近見ているドラマは、「黄金色の私の人生」と「お膳立てする男」の二つのみ。
正直、ここ最近は観ようと思うドラマがあまり出てきません。

でも、月末から始まるドラマに興味があるので、もしそれが面白かったらまたあらすじを書いてみようかと思います♪

高視聴率ばく進中のKBSドラマ「黄金色の私の人生」ですが、やっぱり面白い!

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

パク・シフの飄々とした御曹司の演技も良いですが、女性主人公ジアン役のシン・ヘソンの抜群の演技力が光っています。
00

不自然に整形した女優さんが多い韓国ドラマですが、彼女のような自然な顔は安心してドラマの内容に没頭できますw

キム・ナムギル、キム・アジュン主演「名不虚伝~ミョンブルホジョン」の日本放映決定!


韓国の放映が終わったばかりなのに、すごい!さすがMnet^^

「名不虚伝」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

私の中では、今年一番のドラマ♪
大人気の「トッケビ」も面白かったんだけど、ウンタク役の女優さんの演技と顔がちょっと受け付けず・・・

こちらの「名不虚伝~ミョンブルホジョン」は、キム・ナムギルとキム・アジュンの演技力がすごく良い!
以前も書いたけど、特にキム・ナムギルのコミカル+シリアスな演技が引き込まれる!
ラブロマンスが苦手な方でも面白いと思う♪

キム・ナムギルは朝鮮時代の優秀な韓医者で、鍼で何でも治療してしまうんだけど、朝鮮時代のひどい身分格差によって辛酸を舐めてきた人間。

かたや、キム・アジュンは現代の優秀な外科医で、幼い頃に両親を亡くし、韓医者である祖父とわだかまりを持ったまま暮らしている女性。

その二人がホ・イム(キム・ナムギル)がタイムスリップしたことによって絡み合うんだけど・・
切ないし、泣ける!!

韓国でも、この二人に칼침커플カルチムコプル(刀鍼カップル)というニックネームが付いたくらい人気が出ました。


決してMnetの回し者じゃないけどw、見れる人はぜひ見て欲しいな!

MBCドラマ「帰って来たポクダンジ」を楽しく見ているんですが・・・

最近、復讐がひどすぎるよ!

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

もう韓国の放送では90話近くになっているんですが、120話予定なのでこれからまた色々あるんだろうなぁ。。



復讐が始まる前は、ポクダンジが敵のソジンにやられ過ぎて見るのが辛かったんですが、それにしても復讐が過ぎるよw

パク・シフ主演KBS「黄金色の私の人生」と少女時代スヨンとオン・ジュワン主演MBSドラマ「お膳立てする男」を見始めました♪
111

「黄金色の私の人生の方」は、苦労して生きてきた女性が偽装の身分上昇という人生の鍵を得ながら繰り広げられる、黄金色の人生体験記を描いた家族ドラマとのこと。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

久しぶりにドラマ復帰したパク・シフが主演です。

パク・シフ演じる財閥の御曹司ドギョンは、良くいる横暴な財閥ではなく、弱者に施しを与えるジェントルマンです。
なかなかこの役どころがパク・シフに似合っています。

初回の視聴率もなかなか良かったし、これから女性主人公ジアンの出生の秘密が暴かれていくようで楽しみです♪

キム・ナムギル、キム・アジュン主演の「名不虚伝」を見始めました♪

最近、観たいドラマが無い~と思ってたんですが、久々のヒット作に出会いました。

朝鮮王朝時代の針の名医ホ・イムと、現代の優秀な女性外科医ヨンギョンが繰り広げる朝鮮時代と現代を往復して繰り広げられる医療ドラマです。

見どころは、キム・アジュン演ずるクールで実力派外科医のヨンギョンと、キム・ナムギル演ずる鍼の技術は最高だけど煩悩まみれな朝鮮時代の漢方医ホ・イムの絡みです☆

「名不虚伝」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

111



キム・ナムギルって、ちょっと気取ったイメージがあったんだけど、これ見て私の中での印象が変わりました。
失礼だけど、二枚目役じゃなくても出来るんだって見直した。
実力派の俳優さんだったんですね。

平日の夜に毎日放映中の「帰ってきたポクダンジ」。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


最初は一般人ミンギュと財閥令嬢ソジンの恋愛から発展した人間関係だったんだけど、だんだんドロドロしてきています・・・ ここからネタバレ・・・

00

ミンギュ役のイ・ピルモは25話までしか出てきません。
ミンギュが生きている間は良い人だったソジンも、息子ソンヒョンを守るために豹変します。

ウン女史(ソジン母)のように、ソジンやソンヒョンを守るために悪を尽くす人も居て。
ソジンを好きらしいチェ秘書の存在もあるし・・

陥れられたダンジとジョンウクは先が見えない感じ。

5月は見ようと思うドラマが少なかったけど、6月は面白いドラマがいろいろ始まりそうです。

その一つがKBSで始まった「最高の一発」です。
製パン王キム・タックの印象が強いユン・シユン主演です。
000

彼の役柄は自己中のアイドル。
ユン・シユンのプロフィールを見たら、もう30歳なんだ。
他のメンバーが若いから特に、23歳のアイドルの役ってキツイかな。
でもカッコいいので許すw

撮影シーンを見ると、ユン・シユンはダンスシーンには苦労しているようですね。
本当に元練習生だったらしいキム・ミンジェはやっぱりダンスが上手。

脇役に、チャ・テヒョンやユンソナが出てて懐かしい気がする。
90年代のドラマのイメージがw


KBS「完璧な妻」を見終わって、次に見るドラマがなかなか決まらなかったのですが、
現在はMBC「帰ってきたポクダンジ」とtvN「サークル」を見ています。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「サークル~繋がった二つの世界」というドラマは韓国では珍しいSFドラマです。
2017年の人物と、20年後の2037年に生きる人物が交錯します。
00

まだ始まったばかりですが、続きにわくわくしています♪

やっぱり私にはヨ・ジングの顔が麒麟の川島に見えますが、韓国ではハンサムの部類みたい。
今回の役柄は、2017年の登場人物で、韓国ドラマによくある、秀才の苦学生の設定です。
ヨジング演じるウジンが幼いころ、双子の兄と一緒に宇宙人を目撃して始まるストーリー。

その双子の兄が、「子供が5人」などで好演したアン・ウヨンです。
彼は最近よくドラマ出てますね。
2

韓国ではGWや大統領選挙が終わり、ドラマ放映も通常放送になりました♪

現在の韓国の世相を反映し、巨大組織の陰謀を暴く裁判ものとかが多いような気がしますが、私はあまり興味なし。
やっぱりコメディか、家族ドラマが好きだな♪

私が次に見るのに選んだのは、「帰ってきたポク・ダンジ」です。
主演は「偉大なる糟糠の妻」などで好演したカン・ソンヨンなので、期待大。

11

”貧しいけれど堂々と生きてきた(カン・ソンヨン演じる)ダンジがどん底に落ちた王子様のような男性に出会い、本当の愛と家族を悟っていく物語”との事です。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

22

ダンジの片思いの相手で、夫役でもあるのがイ・ピルモ。
「私の心キラキラ」でも好演した、魅力的な俳優さんです。


コ・ソヨン主演「完璧な妻」の最終回が放映されました。

コ・ソヨンよりも、チョ・ヨジョンの怪演とユン・サンヒョンの好演が光ったドラマでした。
 
00

チャラい弁護士役のソンジュンもいい味出してました。

「完璧な妻」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「完璧な妻」メイキング動画①

「完璧な妻」メイキング動画②

「完璧な妻」メイキング動画③

「完璧な妻」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

以前も記事にした「怪力女子ドボンスン(力の強い女トボンスン)」ですが、回を進むにつれ、ますます面白くなっています♪

「力の強い女ドボンスン」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

0000

女性にだけ怪力が遺伝する家系で、恋する乙女のボンスンにはその怪力は邪魔なだけですが、
ボンスンの住むドボン洞で事件が起こり、これからそのボンスンの怪力の真価が発揮できる場面が登場しそうです。 

tvNとかこのJTBCのドラマは、いわゆる今までの韓国ドラマとは違い、いろいろな題材のドラマがあって面白い。

一般放送の韓国ドラマは、やはり視聴者に高齢者が多いからか、設定が古いものが多い。
ありえない孝行息子が出てきたり、初恋に執着した古典の恋愛ものとか・・嫁姑や金銭問題で揉めるマクチャンドラマとかw

それもそれで面白くて好きですが、粘着質なドラマも多いので、気分が悪くなったりw
韓国ドラマが嫌いな人はこんなドラマを見たせいかも?

ケーブルテレビのドラマは「応答せよ」シリーズとか、この間の「トッケビ」とか、面白いテーマのものが沢山。
 

KBSドラマ「完璧な妻」を見始めました。
00

コ・ソヨンは演技が下手だという評判のようですが、このドラマでは苦悩の妻を上手に演じています。

「完璧な妻」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コ・ソヨンの演技も良いのですが、その夫役をするユン・サンヒョンの演技が笑えるんですw
優しい夫のジョンヒ(ユンサンヒョン)なのですが、若くて魅力的な会社の同僚ナミに誘惑されて不倫してしまいます。
ジェボク(コソヨン)はずっとジョンヒや子供たちのために働いてきた糟糠の妻なのですが、その妻ジェボクをジョンヒは裏切ってしまいます。
妻の尻に敷かれ、仕事もうだつが上がらず、浮気はするし、・・・ジョンヒは本当に最悪な男w
その最悪なダメ男をユン・サンヒョンが見事に演じていますw

 「完璧な妻」ハイライト映像☆
浮気した腹いせにジェボクがジョンヒを殴るシーンがありますが、その殴られるユンサンヒョンが情けなくてウケるw

高視聴率ばく進していたKBSドラマ「月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち」が終わってしまいました。

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

面白くて大好きなドラマでした。
ここからはネタバレ感想です。








↓ ↓


ドンジン役のイ・ドンゴンですが、後半はヨンシルにべた惚れで最初のクールなキャラじゃ無くなってたしw

 テヤンとヒョウォンの若いラブラブカップルも微笑ましくて良かったんだけど、最後のあたりはキスシーンも多くてちょっと気持ち悪くなったw